腸活と免疫力の関係

コロナウィルスから自分のカラダを守るには

コロナと共に生きる生活が始まり
ウィルスという見えない敵から自分の体を
守るには自分自身の「免疫力」を
高めることが大事になってきます

コロナウィルス

私たちの体を細菌やウィルス、真菌(カビ)
感染細胞やがん細胞から
守ってくれる病気にならない体を作るために
欠かせないのが免疫機能です。
腸は脳に次ぐ神経細胞が存在することから
「第2の脳」と言われてます
腸がキレイだと免疫力は高くなります。

腸は第2の脳

腸は脳に次ぐ神経細胞が存在することから
「第2の脳」と言われてます

腸の先端が膨らんでできる臓器が「脳」
脳と腸は密接に繋がります
それを「脳腸関係」と言います

多くの神経細胞で繋がっているので
腸のストレスは脳に伝わるし
脳のストレスは腸に伝わります
つまり
脳がストレスを感じると
腸の動きが悪くなり腸内環境が悪化します

あなたはこんな悩みありませんか?

☑常に体調が悪くて薬が手放せない

☑便秘や下痢を改善したい

☑痩せたい

☑肌を綺麗にしたい

☑体型を改善したい

☑お腹周りをスッキリしたい

☑気分が上がらなく、憂鬱な日々から解放されたい

☑病気にならないカラダを作りたい

実はこれらの悩みは腸内環境を改善することで
解消されることがほとんどです

若々しい腸内環境を保つ秘訣

腸内環境を悪化させる原因は?
主に食生活の乱れや生活習慣の乱れが考えられます
小腸は最大の免疫器官と言われています
小腸の機能が低下すれば免疫力が低下します
小腸は消化・吸収を行うために常に働き
増殖を繰り返しています。
小腸には他の病期を抑制する免疫効果が
他の臓器に比べると非常に多いのです

小腸の終わりから大腸にかけては
多様な腸内細菌が種類ごとにまとまって
ビッシリ腸内の壁面に生息しています
これを腸内フローラと言います

腸内細菌の理想的な割合
善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌1

腸内フローラは年齢と共に悪玉菌が優勢になりやすく
食生活の乱れ腸内環境が悪化すると
腸内で腐敗が進行し有害物質が大量に蓄積します
それが、老化や病気を引き起こす原因になります

腸内環境が悪いとビタミンB群が作れません
腸内細菌がビタミンB群を作ってくれます
ビタミンB群が不足すると
ミトコンドリアの働きも悪くなります

善玉菌を増やすような食生活や生活習慣を心がけていたら
年齢を重ねていても若々しい腸内環境を保つことができます

便は健康状態を示すバロメーター

毎日便の状態をチェックしてますか?

「臭い・色・形」をチェックしてください

形⇒バナナ状 コロコロ状は水分が足りません 
  ストレスなど蠕動運動が過剰になりすぎ
  水分吸収が間に合わず下痢になります

量⇒バナナ1~2本

臭い⇒黄色、黄土色

硬さ⇒ほどよく柔らかい

臭い⇒悪臭はしない

たかが便秘ですが
便秘は免疫力を低下させます

腸内環境はホルモンとも関係します

人は幸せや喜びを感じると
「セロトニン」というホルモンが出ます
「セロトニン」は幸せホルモンとも言われてます
やる気や幸福感につながる脳内の神経伝達物質です

腸内環境を整えることで
セロトニンを増やすことができます
ストレスの軽減にも役立っています

ストレスが溜まりすぎたり
強すぎたり、長期間にわたり加わり続けると
ノルアドレナリンという
交感神経の情報伝達に関与する
ホルモンが過剰に分泌されます

セロトニンはノルアドレナリンによる
神経の過剰を抑えて脳全体のバランスを
整える働きもしてます

腸の怖い病気

日常のストレス、ジャンクフードや白砂糖砂糖の摂り過ぎ
過食などの消化不良、小麦や乳製品などが原因で
腸管に炎症が起こり
穴が開いたり傷がつくまでに悪化すると
食べ物が適切に消化・吸収されず
未消化の食べ物が腸から体内に
取り込まれてしまいます。

これをリーキガット症候群といいます

からだはこれを異物ととらえるので
アレルギー反応を起こします
近年、この症状でお悩みの方も増えて来てます

免疫力を高める腸活

「腸活」=「菌活」と言われていますが
〇腸の老廃物を出すこと(便秘にならない)

〇食品添加物入れない

〇腸内細菌を増やす

〇自分の菌を育てる

ということが大事になってきます

健康でいることって?

健康なカラダとは
「血液の流れ」
「血液の質」
がいいことです

良質な栄養素をサラサラの血液にのせて
37兆個の全身の細胞1個1個の隅々まできちんと
いきわたらせることができるのか
それが全ての健康に繋がります

生活が乱れ、自律神経が乱れ、腸が乱れると
肝心な血液が通る血管の流れが悪くなります。
そんな状態では到底、健康を維持することが難しくなります。

お問い合わせ・お買い物

お問い合わせフォーム(24時間受付)
電話番号 070-5277-8866





内容必須
セミナー検定ZOOM説明会録画説明会食育商品その他

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
メッセージ本文

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事